月別アーカイブ: 2019年4月

外注化って簡単なのになー

久々に会うせどり仲間に近況報告する時

「最近電脳のリサーチは外注さんに

お願いしてますよ~」

みたいな話をすると

 

 

「えっ!!??外注化してるの??

外注はどこで見つけるの??」

って聞かれることがあります。

 

 

そこでランサーズです!って言っても

意外と知らない人がいるんですよね。

 

 

外注さんを探すサイトは

有名なのは

クラウドワークス

ランサーズ

で、

私が最近使ってるのがシュフティです。

 

 

こういうサイトを使うと、

超簡単に外注さんが見つかりますし

外注さんとの間にサイトが入るので

安心感があります。

 

 

なにかあった時に聞ける人がいるって

大事なことだと思います。

 

 

今回私は50円×30件=1500円で

リサーチの仕事を募集しました。

 

 

自分で募集をしておいてなんですが

1500円ってどうよw安すぎるよw

と思いましたが

ソッコーで応募がありました。

 

 

シュフティって少しマイナーっぽいので

同じ条件でもランサーズの方が

人数が集まるかもしれません。

 

 

そんな感じで

人は簡単に集まるんです。

ただ問題は「教育」ですね。

 

 

近所に住んでる人なら会って教える事も

出来ますが、リサーチ外注さんとは

ほぼほぼ会うことは無いと思います。

 

 

 

教育が面倒で外注化しない人が

多いみたいですね。

 

 

私が仲良くしてるせどらーさんは

「いいなぁ、その人ちょうだい」

が口癖です笑

 

 

で、次に

「じゃあさ、おれの代わりに教育して」

って言います笑

 

 

いやマニュアル作って渡すだけで

リサーチしてくれますよ?

って思うんですけどね笑

 

求人に「Google Chrome使える人」って書くと

案外パソコン音痴は応募して来ないです。

 

何回か求人を出してますが

「難しい!ムリ!」って辞退したのは

一人だけです笑

Keepa外注化計画

keepaで稼ぐためには1000リスト

必要と言われて

1000かぁ・・・と思いましたが

良く考えたら外注さんに

任せればラクだという事に気づきました

外注さんに

keepaのアカウントを教えれば

そのままガシガシ登録してもらうだけ

ですよね。

まぁでも今回は、

プレってる本を見つけて

それをエクセルとかにまとめてもらって

・自分で新品本があるか探す

・メルカリ・ヤフオクチェック

・keepa登録

してもいいかなーという感じです。

で、メーカー仕入れと違って

少しモノレートを

理解する必要があるので

結構丁寧にマニュアルを

作りました。

よし、準備OK!

何人くらい集まってくれるかな!?

とウキウキしながら求人を出したら

早々にこんなメールが来ました。
↓↓↓

これ以上詳しくかけない!!

ってくらい丁寧に書きましたけどね笑

って言うか初回の審査をパスしたのに

なんで後から言うんだ笑

今回はランサーズじゃない所で

募集してますが

やっぱ場所によってルールがちょっと

違いますね。

仕方ないので加筆して再提出します汗

あんまり集まらなければ

ランサーズで募集します笑

KEEPAで稼ごう

最近本せどりに挑戦していますが

新品の本だけでなく

keepaを使った刈取りにも

挑戦しています。

 

 

まぁ新品のプレってる本のリサーチと

keepaの登録はポチポチっと

同時進行でできるので

全然大変じゃないです。

 

 

 

 

私は今まで刈取りとか

全くしたことが無かったので

keepaに何件登録すれば稼げるとか

全然分かりません。

 

 

なので詳しい人に聞いてみたんですが

keepaに1000件登録すれば

月に10万くらいなら刈取りだけで

イケるそうです。

 

 

1000・・・

 

1000かぁ・・・

 

 

多いような、

それくらいならイケるような・・・笑

 

 

でも間違いなく言えることは

資産構築系のせどりなので

やればやるだけラクになるという事です

 

 

いまやってる新品本せどりは

仕入れ先がちょっと斬新なんですよ。

本気で穴場なんですよね。

 

 

ですけど、、、正直、、、

資産構築系とは言えません。

 

 

新品本とkeepa、フリマウォッチ、

これらを扱うからこそ価値のある

やり方だと思ってます。

 

 

まぁ・・・

新品本せどりを教えてくれた人には

恐ろしくて言えませんが笑

 

 

フリマウォッチの登録数も

だんだん増えてきました。

 

 

ビックリするほど一瞬で売れるものも

多いですが

何回か仕入れられた本もあります。

 

 

利益確定でポチポチするだけで

仕入できる新品本と

 

 

すぐには結果が出ないけど

やればやるほどジワジワ利いてくる

keepaとフリマウォッチを

バランスよくやると良いと思います。

あーもう

フリマウォッチ全然稼げないじゃん!!

と思ってましたが

ついに活用できました笑

まぁタイミングですよね。

フリマウォッチって使ったこと

ありますか??

keepaはメールとかツイッターで

通知が来ますが
(私はメールで見てます)

フリマウォッチはアプリなので

ラインみたいな感じで通知が来ます。

で、こんな画面を確認します。
↓↓↓

一番上のやつのモノレート
↓↓↓

たぶん6000円で売れますね。

仕入れ2500円

利益2054円、利益率34%

二番目のはこんな感じ
↓↓↓

3000円で売れたとして

仕入れ590円、利益1590円

利益率53%です。

で、しばらくやってみると

よく出品されるなぁ~本が出てきます。

そういう本が分かってきたら

セドリスト(プレミアム)の

ウォッチリストに入れると良いと

思います。

というか今日ひらめきました笑

フリマウォッチはスピード勝負なので

モタモタ検索してる場合じゃないです。

オリンピック選手並みの瞬発力が

必要ですよ笑

タイトル見てホイホイっと購入すると

良いと思いますけど、私は無理です。

値段下がってたりアマゾンが復活してる

可能性もありますから。

なのでセドリストのウォッチリストに

入れておいて

通知が来たらチラッと金額を確認して

ポチポチっと購入した方が

時短になります。

これをいちいちやるのは大変なので

よく出品される本だけで良いと思います

私もやってみます笑

世の中には色んなノウハウがあるなぁ

ちょっと関係ないですが

ヤフオクで自分用のDVDを入札しました。

電脳をあんまりやったことがないので

ちゃんと理解してなかったんですが

最後の10分前まで入札してたのが

自分だけだったので

よっしゃー最安値で買えたわ!と思って

終わった頃にウキウキ気分で確認すると

なんと私以外の人が

入札してる人がいるんですよ!!

もー

プチパニックでした笑

このDVDは5500円くらいで

出品されてたんですが

アマゾンでは15000円くらいです。

ウキウキが大きかった分、

ショックが数倍でした笑

あーーーショック!!って思ましたが

よーく画面を見たら

「あなたが落札しました」

って書いてありました汗汗

元々5500円くらいで出てたのを

少し高めの6000円で入れてたのが

良かったみたいです。

慣れてる人は数分前に入札するのね。。

って思いました笑

でも終了時間まで

画面の向こうの知らない人と

競うのは面倒なので

私はヤフオクで仕入れるときは

利益の出る金額を先に入れて

終了時間後に確認するスタイルで

やろうと思ってます。

競って高い金額で入札して

利益が出なかったら意味がないので笑

さて、今日はこんな本を見つけましたよ。

モノレート
↓↓↓

仕入れ先
↓↓↓

1390円で仕入れて最安価で売ると

利益715円、利益率24%です。

でも実は

この本の定価は864円です。

メルカリでもプレ値ですね。

でも、これをあるサイトで見たら

新品の在庫がありました。

世の中にはいろんなサイトや

ノウハウがあるなぁと思いました笑

ここでの仕入れは初めてかも

私、今まで知らなかったですが

古本ってメルカリやヤフオクでも

仕入できるんですよ。

これヤフオクで落札したやつです。
↓↓↓

モノレートはこんな感じ
↓↓↓

出品者はこんな感じ
↓↓↓

最安価が2663+350円=3013円

でも「可」なのでこれに合わせなくても

売れると思います。

で、FBA最安価が3445円です。

3445円で売れると

利益1465円!!

利益率42%!!

でもたぶん○○を

つけたらもう少し高く売れると思うので

少し強気の値段をつけようと思います笑

これもフリマウォッチに入れとけば

また出品されたら仕入れる事ができます

リピートができると思うと

もっと沢山リサーチしたくなりますよ笑

フリマウォッチ

 

私、前に「フリマウォッチ」という

アプリを教えてもらいました。

 

 

その人には

「ノリタケとか入れておくのよ」

って言われました。

 

 

ノリタケって知ってます?

高級食器ですよ。

私はギフトショップにいたので

ノリタケは好きな食器NO1です笑

 

 

なので、

ノリタケは知ってたんですが

フリマウォッチの使い方が分からん。。

って感じでした。

 

 

ノリタケって入れて、

それからどうする??みたいな。

 

 

それから数か月後、ある懇親会で

たまたまフリマウォッチの使い方を

教わりました。

 

 

あ、こうやって使うんだ!!??

って思いました。

 

 

ある意味、

これまでに参加した懇親会の中で

一番衝撃的だったかもしれません。

 

 

でも私はその時

店舗せどりしかしていなかったので

宝の持ち腐れでした笑

 

 

でもその教えてもらった情報が

あまりに勿体ないので

大好きなアリアナのサインを

登録していました笑

 

 

「アリアナグランデ サイン」で

登録しておくと

メルカリやヤフオクでサインが出たら

お知らせしてくれます。

 

 

で、最近、

本の電脳仕入を試していますが

プレってる本をバンバン見つけて

バンバンフリマウォッチに

入れるだけですよ笑

 

 

フリマウォッチを教えてもらってから

多分2年くらい経ちますが

ようやく使い方を理解しました笑

 

 

で、

このバンバン登録した商品っていうのは

資産になりますからね。

 

 

1回仕入れても、同じ商品が出てきたら

また仕入れられるんです。

 

 

リピートせどりは

食品やヘルビだけじゃないんですよ笑

 

 

さっきの懇親会は

刈取りやリピートせどりが得意な人が

主催だったので、コツを聞きましたが

 

 

「私のやり方は

蜘蛛の巣みたいに網を張っとくだけ。

で、仕入対象が出てきたら

ポチポチ仕入れるだけだから

超ラクだよww」

 

 

と言っていたのを思い出しました。

 

 

色んな人が教えてくれたヒントの数々が

ようやく理解できました笑

遅っ笑

遅いよ私!笑

 

 

ホント、みなさんは

私みたいに遠回りする必要ありませんよ

 

 

私を反面教師にして

最短距離で稼いでください笑

展示会の事前準備

展示会の事前準備として

参加企業の名前をアマゾンで検索して

カタログがあるメーカーは

プリントアウトした会場の地図に

印をつけて持って行きました。

 

 

会場では、印をつけたメーカーの

カタログと名刺をゲットすることに

集中します。

 

前に慣れてる人と一緒に行きましたが

(一通り回ってから合流しました)

私が行ってないブースを回ると思いきや

ただ名刺交換しただけ、と言ったら

失笑して

「最低ロットとか聞かなきゃダメ!

ちゃんと話をしないと取引できないw」

と言われ

私が回ったメーカーを再度回ることに泣

 

 

正直カタログと名刺があれば

後日やりとりできると思います汗

 

 

でもこの方のメーカーとのやり取りを

凝視してましたが流石の一言でした。

 

 

販路を聞かれたらこう答えればいいのか

とか勉強させていただきました。

 

慣れてる人と一緒に行くと

自信を持てると思いますよ。

メーカーだって人間だから

今度は謎の070の番号から

しつこく電話が・・・。

 

 

渋々電話に出てみたら

メーカーからでした。

 

 

ベビー用品でお馴染みの

ミ○ハウスからです。

 

 

「ウチは実店舗がある会社としか

取引できないんですよ。

実店舗はありますか?

そちらのお店に伺って

どんなお店か見たいのですが?」

と言われました。

 

 

いや実店舗じゃないし笑

アパートなので来ないでください笑

 

 

ちょっとだけ食い下がって

実店舗無いと絶対ダメですか?

と聞きましたが

会社のルールだから無理とのこと。

 

 

まぁ仕方ないですね。

実店舗を持つようなら

また連絡してくださいと言ってました。

 

 

今日の電話で改めて思いましたが

メーカーにとっては

「私がお客さん」

なんですよね。

 

 

どうしてもこっちから

取引依頼のアプローチすると

「メーカーさん、どうかお願いですから

私と取引してください」

みたいな気持ちになっちゃいますけど

 

 

本当なら

「私と取引させてあげるわ」

くらいの気持ちでも良いんですよね。

 

 

今日の電話の相手は

面白いくらい頭をペコペコ下げてる

感じでしたよ。

(電話なので実際は分かりませんが笑)

 

 

なのでメーカーにアプローチする時は

上から目線で・・・

とは言いませんが

「自分とメーカーは対等だ」と思って

堂々と対応して大丈夫です。

 

営業さんは有利だよー

外注さんが作業を進めてくれて

こんなメールが来はじめてますよー
↓↓↓

ほんと頑張ってくれてます。

 

 

優秀なので、継続して依頼していますが

その時に外注さんの

プロフィールが目に入りました。

本気でノリで選んだ人なので

熟読してませんでした笑

 

 

そこには営業の経験が長いと

書いてありました。

 

 

そしてふと思いました。

 

 

「営業に慣れてる人が

取引依頼のメールの文面を書いたら

成約率が上がるんじゃないか??」

 

 

私も営業はやったことありますが

お葬式が終わったお宅にピンポンして

引き出物を買いませんか~って言う

営業だったので

かなり違うんですよね笑

 

 

あんまり期待しせず

「営業やってたんですか?

個人にですか?企業にですか?

私の文章の改善点あります?」

って感じでゆる~く聞いてみたら

めっちゃ真面目に考えてくれて

いくつか質問に答えてくれたら

メールの文章を考えますよ!!

と言ってくれました笑

 

 

その質問も引くくらい真面目で

答えづらかったです笑

 

 

一通り質問に答えたので

どんな文章を作ってくれるか

楽しみです。

 

 

別料金を請求されませんように笑